ムーヴ値引き口コミ集

 

 

・ムーヴ購入時期

 

2018年3月11日

 

・商談地(HN)

 

埼玉県(ピートルズさん)

 

・購入グレード

 

ムーヴキャンバス X SA III

 

・オプション金額合計

 

283,665円

 

・ムーヴ本体値引き

 

100,000円

 

・オプション値引き

 

47,325円

 

・ムーヴ値引き合計金額

 

147,325円

 

・下取り車価格(カッコ内は当初の査定額)

 

500,000円(500,000円)

 

・下取り車上乗せ金額

 

0円 (下取り車を高く売る方法

 

・ムーヴ値引き口コミ

 

私は新車を検討する上で一番大切にしている所が、「印象的」であるという事です。

 

というのも、ムーヴキャンバスにする前はモコに乗っていたのですが、購入してから3年で飽きてしまったんです。

 

当時は新車購入を失敗したくないという思いから人気車を購入しましたが、これだと飽きてしまうのは当然ですよねー。


自分が好きな車ではないですから、、

だからこそ今回は、自分が心から気に入った車を購入するために吟味させて貰いました。

 

ムーヴキャンバスの他にも、スペーシアとタント、ハスラーなどもチェックしました。

どれもそれぞれの良さがあったのですが、一番印象的だったのがムーヴキャンバスです。

 

人気車ならタントやスペーシアにするのが王道だと思いますが、ムーヴキャンバスに関してはナチュラル且つレトロな外観のデザインと、室内のまるで喫茶店にいるかのような落ち着いた雰囲気には感動しました。

 

ちょっと言い過ぎかもしれないですけど、室内が広い分本当に寛げると思いました。

 

その他にも安全装備や楽チンな荷物の収納のやり方も教えてくれて、まさしく印象的な車だったのでムーヴキャンバスに乗りたい!という思いが最初から最後まで強かったです♪

 

ただし結構厳しかったのが値引きです。

値引きに関しては、検討してきた車種の中で一番厳しかったです。

 

スペーシアやハスラーはどちらもスズキ車でしたが、値引きは20万円近くの頑張りに対して、ムーヴキャンバスは12万円でした。

 

結構な値引き差だったので、さすがに「スペーシアとハスラーも検討していて競合してるんですけど、ムーヴキャンバスの条件をもう少し条件を良くしてもらえたら、多少高くても購入にしたいのですが、、」と交渉をしてみても、14万円までしか上がりませんでした。

 

それでもモコについては、5年前に購入したGグレードで50万円と他のライバル店よりも高く下取りをしてくれたので、そこが唯一の救いでしたね。

 

 

こちらも参考に!当サイトの値引き交渉術

ムーヴから1発で値引きを引き出す方法(商談時間の短縮)

ムーヴから3回の交渉で値引きを引き出す方法(大幅値引きの確率アップ)

 

 

スポンサーリンク

PAGE TOP

copyright©2009-2017 ダイハツ ムーヴ購入サイト! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com